代表挨拶

私どもはソフトウェアのエキスパートとして
ユーザを通じて社会に貢献していきたい

 エムティシーは、ソフトウェアの制作・販売会社として1984年に設立し、以来、建設業界の土木設計関連を中心とした数々のパッケージソフトウェア(APS-21シリーズ)を提供し、経験と実績を積み重ねてまいりました。

 高度情報化の進展により、コンピュータは多くの情報を入手・発信できるコミュニケーションツールとして社会に普及しています。これから本格化する少子高齢化社会に豊かさと調和をもたらし、未来へ情報や知識を繋げるツールとして、ハードウェア同様にソフトウェアも必要不可欠なものです。

 建設業界は大きな変革期を迎えております。建設現場では、測量/設計/施工/維持管理に至る全プロセスでICTを活用し、生産性を高める「i-Construction」に着手しており、3次元モデルを活用し、設計業務の効率化・品質向上を目指すBIM(Building Information Modeling)・CIM(Construction Information Modeling / Management)の分野で当社に期待される役割も大きいものと感じております。

 私たちはこれからも、豊かな社会づくりに貢献できる価値の創造を目指し、APS-21シリーズを中心に完成度の高いソフトウェアを社会に提供できる企業となるべく社員一同取り組んでまいります。

株式会社エムティシー

代表取締役 森田喜代子

top