株式会社エムティシー
FAQ TOPへ
Q01 最新版で使用したデータを、以前のバージョンで使用できるか。
Q02 ダウンロードファイルの適応順序について。
Q03 導入ディスクを紛失したので再送付して欲しい。
Q04 新しいコンピュータへダウンロードファイルから新規導入したらプロテクタを認識しない。
Q05 プロテクタを紛失してしまった。
Q06 製品のマニュアルを確認したい。
Q07 各製品の対応OSが分からない。
Q08 認証コード(バージョンコード/オプションコード)の入力について。
Q09 オプションコードの入力方法が分からない。
Q10 各製品のマスタファイルの保存場所が分からない。
Q01 最新版で使用したデータを、以前のバージョンで使用できるか。 
A01 データ互換は上位互換のみです。下位バージョンでの動作保証はしておりません。
Q02 ダウンロードファイルの適用順序について。
A02 最新版のみを適用します。以前のバージョンから順に適用する必要はありません。 
Q03 導入ディスクを紛失したので再送付して欲しい。
A03 発送には手数料5,000円(別途消費税)が必要になります。
Q04 新しいコンピュータへダウンロードファイルから新規導入したらプロテクタを認識しない。
A04 新規導入は導入ディスクから導入してください。
Q05 プロテクタを紛失してしまった。
A05 プロテクタの再発行はできません。2本目のライセンスを購入してください 
Q06 製品のマニュアルを確認したい。
A06 製品のマニュアルは、各製品画面のヘルプメニューから確認できます。
説明図
Q07 各製品の対応OSが分からない。
A07 各製品の対応OSに関してはこちらをご覧下さい。
Q08 認証コード(バージョンコード/オプションコード)の入力について。
A08 認証コード(バージョンコード/オプションコード)の入力に関してはこちらをご覧下さい。
Q09 オプションコードの入力方法が分からない。
A09 オプションコードの入力は、各製品のメニュー[ヘルプ]−[オプション変更]を実行してください。オプションコードの入力画面が表示されます。入力の詳細に関してはこちらをご覧下さい。
説明図
Q10 各製品のマスタファイルの保存フォルダが分からない。
A10 各製品のマスタファイルの保存フォルダはマスタ保存フォルダ設定画面(フォルダ選択画面)で確認してください。
保存フォルダ内の拡張子が「MST」のファイルがマスタファイルです(xxxxxxxx.MST)。
説明図
各製品のマスタ保存フォルダ設定画面(フォルダ選択画面)は下記のメニュー操作で表示します。
製品名 マスタ保存フォルダ設定画面(フォルダ選択画面)の表示方法
道路・鉄道線形計画システム
APS-MarkW Win
メニューから[マスタ登録]−[マスタ保存フォルダ変更]を選択します
線形システム
APS-RL Win
橋梁線形システム
APS-PIER Win
道路横断図システム
APS-ODAN
平面図作成支援システム
APS-DIM
鉄道線形システム
APS-Railway
ボックス・パイプ検討システム
APS-BOXP Win
擁壁展開図システム
APS-W Win
メニューから[システム設定]−[システムファイルの保存先設定]を選択します
交差点設計図化システム
APS-C Win
メニューから[オプション]−[マスタ保存フォルダ変更]を選択します
トンネル設計補助システム
APL Win
メニューから[システム設定]−[システム設定ファイルの保存先設定]を選択します
トンネル坑口配筋図システム
APL-P Win
換気設計システム
APS-V Win
メニューから[基準値]−[システム設定ファイルの保存先設定]を選択します
施工計画支援システム
MTC-EPS
メニューから[登録]−[ファイルの場所を開く]を選択します
マスタ保存フォルダ設定画面(フォルダ選択画面)が表示されない製品は、下表に記載しているフォルダを確認してください。
記載のない製品に関してはマスタファイルはありません。
製品名 マスタファイルの保存フォルダ
現況高さ編集ソフト
APS-ZE Win
C:\ユーザー\(ログインユーザー名)\AppData\Roaming\MTC\WAPSZE\
車両走行軌跡作図システム
APS-K Win
C:\ユーザー\(ログインユーザー名)\AppData\Roaming\MTC\WAPSK\
特車申請用軌跡作図システム
APS-JK Win
マスタファイルはありませんが、車両データが以下のフォルダに保存されています。
C:\ユーザー\(ログインユーザー名)\AppData\Roaming\MTC\WAPSJK\
車両走行軌跡作図システム
APS-K for AutoCAD
製品の導入フォルダを確認してください。
初期フォルダ:C:\MTC\AcWAPSK\APSK2007\MST
信号時間検討システム
APS-λ Win
製品の導入フォルダを確認してください。
初期フォルダ:C:\MTC\APSL\
交通量配分システム
APS-NET Win
製品の導入フォルダを確認してください。
初期フォルダ:C:\MTC\WAPSN\MST\
TOPへ
Copyright (C) 2004 MTC Corporation. All rights reserved.