株式会社エムティシー
サイト検索   
TOP 新着情報 製品情報 サポート 受託業務 ダウンロード 会社案内 求人情報
製品情報
製品一覧
製品価格表
有償サポート価格表
バージョン情報
CALS関連


製品一覧
交通量配分システム APS-NET WIN
一般化時間最小ルート法 OP-MGTR
印刷はこちら

* 本システムは、交通量配分システム「APS-NET Win」への追加機能となります。
* 全国高速道路網の将来交通量推計手法の改定により、MGTR法に対応します。
* MGTR法(MinimumGeneralizedTimeRoute SearchMethod)は、「経済性」を考慮したルートサーチ法で、個々のトリップの経済性に応じた時間評価値で高速利用料金を時間換算し、所要時間に加算した一般化時間が最小となるルートを検索する方法です。

機能概要
機能 説明
システム概要 ● 全国高速道路網の将来交通量推計手法に対応したシステム。 
● 地方整備局管内配分業務に対応。
● 日本道路公団 新しい交通量推計手法に対応。
特徴 「経済性」を考慮したルートサーチ法で、個々のトリップの経済性に応じた時間表価値で高速利用料金を時間換算し、所要時間に加算した一般化時間が最小となるルートを検索する方法。

  この製品のパンフレットは、こちらをご覧下さい。


TOPへ
Copyright (C) 2004 MTC Corporation. All rights reserved.