株式会社エムティシー
サイト検索   
TOP 新着情報 製品情報 サポート 受託業務 ダウンロード 会社案内 求人情報
製品情報
製品一覧
製品価格表
有償サポート価格表
バージョン情報
CALS関連


製品一覧
現況高さ編集ソフト APS-ZE WIN
印刷はこちら
* 平面現況図の3次元化等の編集を行うソフトです。
* 他製品(線形システム「APS-RL Win」等)使用時に、3次元化した現況図から縦断/横断現況情報を取得することでペーロケの効率化が図れます。
図
* 読み込んだ平面現況図内の図形が折れ線ではなく線分の場合、図形の自動接続機能で線分を一本の折れ線にできます。
図 図
* 等高線の標高入力では、基準標高から任意の間隔を指定しての一括入力が可能です。
* 道路、平場を構成している折れ線に対して、頂点単位/任意位置での標高入力が可能です。また、頂点単位の標高入力では、前後の頂点からの比例計算も可能です。
図 図
* 標高を設定した等高線、道路、平場、標高点等の図形情報から面データを生成できます。
図 図
* 面データを3D地形表示することにより、入力データの確認ができます。
* 面データに航空写真を重ねて表示することができます。
図 図
※ 航空写真のご利用についてはこちらをご覧ください。
機能概要
計算機能 説明
高さの設定 2次元のベクタデータ(現況データ)に標高設定を行い、3次元のベクタデータ(現況データ)に編集出来ます。
「同標高/頂点単位/任意位置」の3種類の入力方法で、折れ線に高さを入力できます。
高さ計算抑制属性の設定 APS-21シリーズで現況地形の高さ情報を取得する場合に、計算対象から除外したい文字/図形を設定できます。
図面の合成 2つの図面ファイルを合成して1つの図面ファイルにできます。
図形の接続/自動接続 選択した2図形の端点、または指定範囲内にある図形の端点に対して結線処理を行います。図形接続、高さ入力作業を大幅に軽減できます。
折れ線作成 折れ線を作成できます。折れ線には用地属性を設定できます。用地属性を設定した折れ線に対しては、地盤高確認機能で用地縦断線の作図と面積表示ができます。
折れ線切断 折れ線上の任意の折れ点で折れ線を切断できます。
地盤高確認機能 平面図上へ任意に記入した直線・折れ線上の地形を取得し、縦断図を作図します。
ラスタ図形表示機能 現況図面の背景にラスタデータを表示できます。
図形の色・線種 以下の図形に対して表示色や線種を設定することができます。
 ・ラウンド:指定ピッチに対してラウンド値となる標高の図形
 ・高さ計算抑制図形:高さ計算対象外の図形
 ・標高未設定:標高を設定していない図形
 ・任意の標高:図形の標高値を7段階に分類して表示できます
閉ループ図形の面積計算 任意に閉じた折れ線を選択し、折れ線で囲まれた領域の面積を表示します。
面データ生成 高さ設定した図形から面データを生成します。また、面データ生成範囲を折れ線で指定できます。
3D表示/航空写真の登録 生成した面データを立体的に表示します。面データに対して航空写真を貼り付けることにより、よりリアルな地形図の作成が可能です。
読み込み可能な
ファイル形式
平面現況図 ・DXFファイル(*.dxf)
・SXFファイル(*.p21/*.sfc)
・LandXMLファイル(*.xml)
・シェープファイル(*.shp)
・SIMAファイル(*.sim)
・テキストファイル(*.txt/*.xyz/*.csv)
・基盤地図情報ファイル(*.zip)
・DMファイル(*.dm)
背景データ 以下の形式のラスタデータを背景として表示できます。
・ビットマップファイル(*.bmp)
・TIFFファイル(*.tif/*.tiff)
・JPEGファイル(*.jpg/*.jpeg/*.jpe)
・PNGファイル(*.png)

動作環境
OS Microsoft Windows Vista (SP2以降)
Microsoft Windows 7 (Starter を除く、SP1以降)
Microsoft Windows 8.1 (Windows RT を除く)
Microsoft Windows 10 (Mobile を除く)
コンピュータ本体 Intel Pentium/ Celeron/ Core シリーズ及び100%互換のCPU を搭載し、
上記OS のいずれかが動作するIBM PC/AT 互換のコンピュータ
メモリ OS の制限に準拠
ディスプレイ OS の制限に準拠
プリンタ OS に対応したプリンタ
Excel連動機能 Microsoft Excel 2007-2016
全ての動作環境はご利用になられるOperating Systemの制限を優先します。
Windowsの正式名称は、Microsoft Windows Operating System です。また、Microsoft、Windows、Windows Vista、Windows 7、Windows 8、Windows 8.1、Windows RT、Excel は、米国 Microsoft Corporation の米国およびその他の国における商品名称です。
Intel、Pentium、Celeron、Core はアメリカ合衆国およびその他の国におけるIntel Corporation またはその子会社の商標または登録商標です。

  この製品のパンフレットは、こちらをご覧下さい。



TOPへ
Copyright (C) 2004 MTC Corporation. All rights reserved.