株式会社エムティシー
サイト検索   
TOP 新着情報 製品情報 サポート 受託業務 ダウンロード 会社案内 求人情報
製品情報
製品一覧
製品価格表
有償サポート価格表
バージョン情報
CALS関連


製品一覧
線形座標計算ソフト APS-ε WIN

* 道路・鉄道線形計画に必要な座標計算機能をパッケージ化しました。操作も簡単で電卓感覚でご利用いただけます。
* APS-MarkWWin主要点ファイル、CP点ファイルから座標読み取りが可能です。
* 緩和曲線は、クロソイド、3次放物線、Sine曲線に対応出来ます。
* 数学座標、土木座標の切り替えが可能なため、幅広い業務に対応出来ます。
* 鉄道緩和曲線は簡略式、精密式に対応します。

画面

機能概要
計算機能 説明
1.基本計算 ●度分秒 ←→ DEG変換
●正規化
●1次比例計算
●拡幅線長の計算(緩和曲線、円、直線)
●平行線長が指定長になる点
●平行線の弦長が指定長になる点
●座標変換
●1点から連続する距離と方向角による座標
●連続する座標の方向角、距離
●2点を通り半径Rの2円の円心、交角、円周長
●3点を通る円の円心、半径
●中間点計算
●三角形1辺2角から他の2辺の長さ
●1点と1接線方向角と円弧距離による座標
●2点の平行移動座標
●折れ線と幅員による平行線の変化点座標
●3点の隅切計算
●隅切辺長修正計算
●1点を中心とした複数の距離、方向角による座標
●1点の座標を中心とし、半径Rとシフト角による座標の回転
2.クロソイド/鉄道曲線諸元計算
3.S表・卵型表 ●S表 :基本計算R1,A1,A2,R2により計算
●卵形表:基本計算R1,A,R2により計算
4.IP成果出力(簡易IP法計算) 線形要素とIAを指定することにより、IP成果を出力します。また、始点座標、方向角を入力し、主要点も計算出来ます
●基本型(A1,R,A2,IAにより成果を出力)
●卵型(A1,R1,T1,CL1,A2,R2,T2,CL2,IAより成果を出力)
T1,CL1,T2,CL2のうち任意の1値を固定して計算
●単円コンパウンド(R1,R2,IA,Wにより成果を出力)
●S型(A11,R1,A12,TL,A21,R2,A22,IA1,IA2より成果を出力)
●2直線間のSカーブすり付け計算
5.パラメータ計算 計算した結果は成果として出力出来ます
[基本型]
●単R半径計算(IAと1点座標によりRを計算)
[S型]
●R1,R2,円心間距離(または、D),TLより対称型Aを計算
●R1,R2,円心間距離(または、D),A1,A2,よりTLを計算
●R1,A1,R2,円心間距離(または、D),TLよりA2を計算
[卵型]
●R1,R2,円心間距離(または、D)よりAを計算
[平行線計算]
●クロソイドの擬似平行線パラメータ計算
[パラメータ計算]
●直線・円によるクロソイドパラメータ計算
[近似線形計算]
●N点座標による直線の近似計算
●N点座標による円の近似計算
6.交点・垂線計算 平行・線拡幅を含む計算が出来ます
[交点計算]
●緩和曲線−緩和曲線,緩和曲線−円,緩和曲線−直線
●円−円,円−直線
●直線−直線
[垂線計算]
●点から緩和曲線,円,直線
[接線計算]
●点から緩和曲線,円
●円と円
●指定要素に対して指定方向角となる座標
[離れ座標計算]
●緩和曲線,円,直線の始点距離と離れの座標
[離れ計算]
●主要点と従属要素の中間点における離れ計算
7.単体主要点計算 [エレメント固定法]
[2点固定−フリー−2点固定(エレメント間の直線長指定あり)]
[2点固定−1点固定]
[1点固定−2点固定]
[緩和曲線CP点]
●円(2),緩和曲線(0),CP点(2)/CP点(2),緩和曲線(0),直線(0),円(2)
●直線(2),緩和曲線(0),CP点(2)/CP点(2),緩和曲線(0),直線(2)
[凸型トライアル計算]
●直線(2),凸型(0),直線(2)
凸型のA1,A2,Rのいずれか2値を入力し、他の1値を計算、IP成果も出力します
8.縦断関連 ●単位縦断計画高の計算
●クレスト点、サグ点の計算
●VCLと1通過点による縦断勾配に計算
●縦断勾配と1通過点によるVCLの計算
9.面積計算 ●多角形の面積
●平行線の面積

動作環境
OS Microsoft Windows Vista (SP2以降)
Microsoft Windows 7 (Starter を除く、SP1以降)
Microsoft Windows 8.1 (Windows RT を除く)
Microsoft Windows 10 (Mobile を除く)
コンピュータ本体 Intel Pentium/ Celeron/ Core シリーズ及び100%互換のCPU を搭載し、
上記OS のいずれかが動作するIBM PC/AT 互換のコンピュータ
システムドライブ 空き容量 50MB 以上
メモリ OS の制限に準拠
ディスプレイ OS の制限に準拠
プリンタ OS に対応したプリンタ
Excel連動機能 Microsoft Excel 2007-2013
全ての動作環境はご利用になられるOperating Systemの制限を優先します。
Windowsの正式名称は、Microsoft Windows Operating System です。また、Microsoft、Windows、Windows Vista、Windows 7、Windows 8、Windows 8.1、Windows RT、Excel は、米国 Microsoft Corporation の米国およびその他の国における商品名称です。
Intel、Pentium、Celeron、Core はアメリカ合衆国およびその他の国におけるIntel Corporation またはその子会社の商標または登録商標です。

  この製品のパンフレットは、こちらをご覧下さい。



TOPへ
Copyright (C) 2004 MTC Corporation. All rights reserved.