株式会社エムティシー
サイト検索   
TOP 新着情報 製品情報 サポート 受託業務 ダウンロード 会社案内 求人情報
製品情報
製品一覧
製品価格表
有償サポート価格表
バージョン情報
CALS関連


製品一覧
ボックス・パイプ検討システム APS-BOXP WIN
印刷はこちら

* 本システムは、ボックスカルバート・パイプカルバートの設計業務における計算・検討(方向、断面、高さ、長さ、ウィング長)を対話式に確認しながら手軽に行うことが出来ます。また、検討結果を一般図、計算結果リストとして出力することが出来ます。



機能概要
機能 説明
業務管理 ボックス・パイプカルバートの検討に必要なデータを「業務ファイル」として管理します。
路線管理 平面線形入力 エレメント固定法、IP法、座標読取法、片押し法により道路線形を入力します。
縦断線形入力 路線の縦断線形を入力します。
横断面入力 路線の横断面を入力します。
現況・法面入力 横断現況を入力し、路線横断面と横断現況から法面を計算します。
平面現況 DXFを平面現況として読み取り、図面出力に用います。
ボックス検討 対象路線、ボックス設置方法、断面形状、ウィング形状を入力し、ボックスカルバートの位置検討を行い、一般図・計算結果を出力します。
ボックスカルバート
ボックスカルバート
ウイング
ウイング
パイプ検討 対象路線、パイプ・集水桝設置方法、パイプ形状を入力し、パイプカルバートの位置検討を行い、一般図・計算結果を出力します。
パイプカルバート
パイプカルバート
集水桝
集水桝

動作環境
OS Microsoft Windows Vista (SP2以降)
Microsoft Windows 7 (Starter を除く、SP1以降)
Microsoft Windows 8.1 (Windows RT を除く)
Microsoft Windows 10 (Mobile を除く)
コンピュータ本体 Intel Pentium/ Celeron/ Core シリーズ及び100%互換のCPU を搭載し、
上記OS のいずれかが動作するIBM PC/AT 互換のコンピュータ
メモリ OS の制限に準拠
ディスプレイ OS の制限に準拠
プリンタ OS に対応したプリンタ
Excel連動機能 Microsoft Excel 2007-2016
Word連動機能 Microsoft Word 2007-2016
全ての動作環境はご利用になられるOperating Systemの制限を優先します。
Windowsの正式名称は、Microsoft Windows Operating System です。また、Microsoft、Windows、Windows Vista、Windows 7、Windows 8、Windows 8.1、Windows RT、Excel、Word は、米国 Microsoft Corporation の米国およびその他の国における商品名称です。
Intel、Pentium、Celeron、Core はアメリカ合衆国およびその他の国におけるIntel Corporation またはその子会社の商標または登録商標です。
  この製品のパンフレットは、こちらをご覧下さい。



TOPへ
Copyright (C) 2004 MTC Corporation. All rights reserved.